確かなものづくりで信頼に応えます
プレス形成品の試作と量産のことなら
日鉱金属工業株式会社トップページリークゼロ工法会社案内ご注文に際して設備案内プレス加工品用語集求人案内お問い合わせ
会社案内

社 名
日光金属工業株式会社
資本金 \10,000,000
創 業 昭和26年6月
設 立 昭和47年12月1日
代表者 代表取締役 津田忠明
本社所在地 〒671-2221 姫路市青山北3-33-13  (地図はこちら)
従業員 50名
電話番号 製造部:079-266-2236 電機部:079-266-1859
Fax番号 製造部:079-267-0794 電機部:079-266-1608
主要取扱商品 各種照明用安定器ケース シャッター・ドア・間仕切等建材部品 水銀灯用ケース
水処理装置用制御盤 電熱応用機器用制御盤 各種自動機制御盤
主要取引先 池田電機株式会社 様
文化シヤッター株式会社 様
新生精機株式会社 様
ニチコン株式会社 様
三菱電機株式会社 様
株式会社クボタ 様
グローリープロダクツ株式会社 様
田辺工業株式会社 様
その他電機製品メーカー・住宅設備メーカー・電装部品メーカー等
多業種のお客様に支えられております。
取引金融機関 三井住友銀行 姫路支店
姫路信用金庫 青山支店
商工組合中央金庫 姫路支店
アクセス (公共機関)JR姫新線余部駅より徒歩3分
(車)JR姫路駅より20分
沿  革
昭和26年6月 姫路市福沢町で津田晃二が創業、池田電機株式会社様の協力工場となる。
昭和28年6月 姫路市西延末に移転、日光金属製作所に改名
昭和35年5月 姫路市青山に一部移転
昭和37年9月 姫路市青山に全面移転
昭和39年10月 初代社長逝去により津田忠明が社長に就任
昭和45年6月 文化シヤッター株式会社様との取引開始
昭和47年12月 法人組織に改組 資本金300万円、商号を日光金属工業株式会社に変更
昭和48年12月 現住所青山北3-33-13に新たに工場を拡大移転
昭和53年1月 資本金を500万円に増資
昭和53年2月 電機部開設 青山149に作業場を開設
昭和55年10月 電機部を森の西45-1に拡大移転
昭和63年10月 水銀灯ケース工場新築 
平成元年10月 プレス自動ライン工場新築
平成3年8月 電機部を青山北2-3-16に拡大移転 名称を電機事業部とする
平成7年12月 資本金を1000万円に増資
平成10年6月 株式会社クボタ様 積水化学工業株式会社様との取引開始
平成13年4月 ニチコン株式会社様との取引開始
平成13年11月 アイダエンジニアリング社製200t自動プレスライン 6軸パナロボット溶接機導入
平成15年12月 ISO9001認証取得
平成16年12月 第一回無担保社債発行
平成17年1月 電機事業部工場を現住所に新築 本社・製造部に移転統合
平成18年11月 ISO9001-2000更新
平成19年12月 アマダ製150tデジタルサーボプレスSDE1522導入
平成20年2月 三菱電機株式会社 受配電システム製作所様との取引開始
平成20年3月 アマダ製80tデジタルサーボプレスSDE8018導入
平成21年8月 アマダ製デジタルサーボタレパン(EM258NT)導入
平成22年10月 田辺工業株式会社様との取引開始
平成22年12月 オリイ製レベラーアンコイラー導入
平成23年2月 エコアクション21認証取得
平成23年4月 アマダ製ブレーキプレス(35t)導入
Copyright© 2011 日光金属工業株式会社. All rights reserved.